mkデザインが一級建築士資格取得の独学勉強法をお教えします|一級建築士へのQ&A

一級建築士へのQ&A

現役一級建築士への質問

一級建築士のテストには5科目(構造・計画・施工・法規・環境)とありますが、どのような順番で勉強すればいいかありますか?

決められた順番はありませんが、まずはあなたの得意科目を作ってください。
そして、得意科目では90%以上の正解率にしてください。
必然的に苦手科目は出てきます。
得意科目と苦手科目の間の科目が出てきます。
得意科目は、気分の乗らないときに勉強してください。
苦手科目は、やる気のある時に勉強するようにしてください。
理由は、長期間にわたって勉強していると勉強を持続することがもっとも重要になってきます。そのモチベーションを持続可能にするためには、順番を決めて順番通りに科目を進めていくのではなく、自分のやりたい時にやりたい部分をやるのが最も効率が良いからです。
例えば、
構造計算が苦手なあなたが、「あーあ、今日はやる気が出ないなー」と頭で思いながら、構造計算を勉強しようという気になるでしょうか?
法令集を開くのが苦手なあなたが、法規の勉強をしようとするでしょうか?

そういう時はどうするべきか?
・・・あなたが得意な施工を勉強するのです。得意な計画を勉強するのです。
・・・とにかく、気分の乗らない時に、さらに気が向かない科目を勉強することは、あなたのやる気を削る行為以外の何ものでもありません。

ですから、何度も言いますが。
気分の乗らないときは得意科目を勉強してください。

一級建築士の資格を取るまでの、平均的な受験回数や合格率を教えてください。
全国平均は分かりませんが、弊社で指導した方は指導後2~3年で学科試験合格をしています。
一級建築士の資格を取りたいのですが、その前に二級建築士の資格は必要ですか?順番に取得した方がいいですか?
一級建築士を目指しているのであれば、二級建築士は取得する必要はありません。
しかし、受験資格を得るための二級建築士の資格であれば、受験をお勧めします。
一級建築士と二級建築士とでは、勉強量はどれくらい違いますか?
 
弊社では二級建築士の資格は指導していませんので、具体的にどの程度とは分かりませんが、苦労されている方を見る限り2倍以上ではないかと思います。
一級建築士の資格取得には、どれくらいのキャリアが必要でしょうか?
 
受験資格としては、指定学科卒業後、実務経験2年以上と決まりがあります。
勉強の内容にキャリアは必要ありません。とにかく、4択が解ければ合格できます。
まだ学生なのですが、早い段階から出来る勉強法などは何かありますか?
 
早い段階から、用語や定義を記憶しておけば、とても役に立ちます。
ただし、ダラダラとやるぐらいならやらないほうが良いと思います。
仕事をしながら資格学校に通えますか?また、通わずに、独学で短期集中した方が良いのでしょうか?
資格学校に通っているほとんどの方が、日中仕事をしています。
資格学校に通わずに合格する方もいるので、独学でも勉強方法を間違えなければ、間違いなく合格できます。
短期集中か、長期かはまた別の話になります。
独学で一級建築士の資格取得を目指そうと思っています。
まず何から始めればいいですか?
まずは、過去問題を解くことをお勧めします。
解き方に少しコツがありますが、個別にお応えいたします。
ぜひ、mkデザインまでご連絡をお待ちしております。

お問い合わせ

Mail form メールのお問い合わせは、24時間受付しております。

design

MKデザイン合同会社
一級建築士を目指すなら短期で効率的に勉強ができる勉強法をお教えします!あなたに合った独学の勉強で、憧れの一級建築士を目指しませんか。
  • お問い合わせ
  • メールのお問い合わせは、24時間受付しております。
  • MKdesign
  • 一級建築士ファイブセンス勉強法

PAGE TOP